入学案内

募集要項

募集学科・コース・修業年限・定員男女共学
学科 コース 修業年限 募集定員
航空整備学科 航空整備士コース 3年 60名
航空技術コース 2年
グランドサポート学科 2年 30名
N-TAC合計 90名
出願資格
下記のいずれかに該当する者(2019年3月までに該当見込の者を含む)
  • (ア)高等学校を卒業した者
  • (イ)高等学校に準ずる学校を卒業した者
  • (ウ)文部科学大臣の定めにより高等学校卒業者に準ずる学力があると認められた者
  • (エ)外国において通常の課程による12年の学校教育を修了し、日本語能力試験N2以上を取得した者

※その他、出願資格についてご不明な点は遠慮なくご相談ください。

出願期間
推薦入学・一般入学ともに

2018年10月1日 ~ 2019年3月25日

(2018年12月28日~2019年1月7日を除く)
出願区分および選考方法
入学金免除等各特典には人数制限はありません。該当者全員に適用になります。
高校生向推薦入学
推薦入学には「指定校推薦」と「公募推薦」があり、推薦基準により出願区分が異なります。
公募推薦 指定校推薦
特典 出願区分 出願条件 出願区分 特典
入学金免除
(10万円)
特別推薦
1. 推薦基準
(1)学業成績「高校3年間の評定平均値4.0以上」
(2)出欠状況「高校3年間の欠席日数が5日以内」
(3)学校内外での活動状況
例:得意科目・部活動・資格取得・ボランティア活動 等

*上記基準を総合的に判断し『特に優れ他の模範とされる者』

2. 推薦者
高等学校長
選考方法
書類審査と面接により総合的に審査し合否を決定
指定校推薦
特A
入学金免除
(10万円)
指定校推薦により
入学選考料免除
(1万円)
入学金免除
(5万円)
特別推薦
B1
1. 推薦基準
(1)学業成績「高校3年間の評定平均値3.5以上」
(2)出欠状況「高校3年間の欠席日数が15日以内」
(3)学校内外での活動状況
 例:得意科目・部活動・資格取得・ボランティア活動 等

*上記基準を総合的に判断し『特に優れている者』

2. 推薦者
高等学校長
選考方法
原則として書類審査により合否を決定
指定校推薦
特B
入学金免除
(5万円)
指定校推薦により
入学選考料免除
(1万円)
体験入学参加により
入学選考料免除
(1万円)
一般推薦
1. 推薦基準
(1)学業成績「高校3年間の評定平均値2.8以上」
(2)出欠状況「高校3年間の欠席日数が30日以内」
(3)学校内外での活動状況
 例:得意科目・部活動・資格取得・ボランティア活動 等

*上記基準を総合的に判断し『優れている者』

2. 推薦者
高等学校長
選考方法
原則として書類審査により合否を決定
指定校推薦 体験入学参加により
入学選考料免除
(1万円)
指定校推薦により
入学選考料免除
(1万円)
※よって入学選考料
は全額免除
※選考方法が書類審査のみの方も、状況により面接を実施させて頂く場合があります。
大学・社会人向推薦入学
特典 出願区分 出願条件
入学金免除
(5万円)
特別推薦
B2
1. 推薦基準
大学・短大や他の専門学校(2年課程)を卒業または見込みの者
2. 推薦者
当該学校長等または自己推薦
選考方法
書類審査と面接により総合的に審査し合否を決定
一般入学
特典 出願区分 出願条件
体験入学参加により
入学選考料免除
(1万円)
一般入学 (1)上記推薦入学に該当しない者
(2)他校(大学・短大・専門学校等)との併願の者
選考方法
書類審査と面接により総合的に審査し合否を決定
本校を卒業(退学)した者で、再入学を希望する者についても同様の選考方法により決定します。なお入学金は免除します。
体験入学(含:学校見学会等)に参加し、その後出願された方は『出願区分』により入学選考料が1万円免除になります。該当者は出願時に必ず「参加証明書」を同封してください。『出願区分』が指定校推薦特Aまたは特B、特別推薦AまたはBで出願の方は体験入学参加による特典は対象外ですのでご注意ください。
選考結果の通知
1.「指定校推薦特A」「特別推薦A」の場合
書類審査後1週間以内に面接を行い、その後1週間以内に本人および出身高等学校長宛に選考結果を通知します。
2.「指定校推薦特B」「指定校推薦」「特別推薦B1」「一般推薦」の場合
書類受付後概ね10日で本人および出身高等学校長宛に選考結果を通知します。
3.「特別推薦B2」の場合
書類審査後1週間以内に面接を行い、その後1週間以内に本人宛に選考結果を通知します。
4.「一般入学」の場合
書類審査後1週間以内に面接を行い、その後1週間以内に本人および出身高等学校長宛に選考結果を通知します。(既に高等学校を卒業されている方は、本人のみに通知します。
※「合格者判定会議」を毎週定例で開催し、その間の出願者について「合否」を決定します。
他校併願
大学・短大あるいは他の専門学校を併願する場合は、「一般入学」で出願してください。予め「併願届」を提出した場合は、併願先の合格通知書の写しを提出することにより、入学辞退をしても入学時納入金は全額返金します。併願届の用紙は、面接の際に申し出のあった方に交付します。 入学願書をお求めの方はこちら